ヤ5―12広(28日)

共同通信

 広島が今季最多に並ぶ18安打を放ち、9連勝。二回に西川の押し出し四球で同点、三回は小園の2ランなどで4点を勝ち越した。終盤も攻撃の手を緩めなかった。九里が7回2失点で5勝目。3連敗のヤクルトは借金が今季ワーストの19。

PR

PR

注目のテーマ