巨人・山口、右肘の張りで抹消

共同通信

 巨人の山口俊投手が1日、右肘周囲の筋肉の張りで出場選手登録を外れた。原辰徳監督は「早めの夏休み。(最短の)10日間で帰ってくることを期待している」と話した。

 今季は18試合に登板して11勝2敗、防御率2・55、131三振の好成績をマークし、首位を走るチームを引っ張ってきた。宮本投手総合コーチは「(症状は)そんなに重くない。すぐに帰ってくると思う」と軽症を強調した。

PR

PR

注目のテーマ