ロ7―6オ(1日)

共同通信

 ロッテがサヨナラ勝ちした。5―6の八回に荻野の三塁打で同点。延長十二回、中村奨の二塁打などで1死満塁とし、マーティンの押し出し四球で試合を決めた。新人の東妻がプロ初勝利。オリックスは打線が粘ったが力尽きた。

PR

PR

注目のテーマ