神5―11広(9日)

共同通信

 広島が0―4の四回にバティスタの適時打やメヒアの3点本塁打などで5得点と逆転。6―5の九回は安部の2点打などで5点を奪い、突き放した。尻上がりに調子を上げた大瀬良が6回4失点で9勝目。阪神は拙守も絡み、大敗した。

PR

PR

注目のテーマ