ゴルフ渋野、前半で一つ落とす

共同通信

 女子ゴルフのAIG全英女子オープンで、日本選手として42年ぶり2人目のメジャー優勝を果たした渋野日向子(20)が10日、北海道の札幌国際CC(パー72)での日本ツアー、北海道meijiカップの第2ラウンドに首位と3打差の11位から臨み、前半を終えて一つスコアを落とし、通算1アンダーとなった。5番でボギーを打った。

 週末ということもあり朝早くから多くのギャラリーが詰めかけた。小雨の中で気温が上がらず、渋野はホールとホールの移動の間に上着を羽織るなど、体調管理に努めた。前日は疲労を口にしていたが、この日の表情は明るく、声援に時折笑顔で応えていた。

PR

PR

注目のテーマ