西11―6日(21日)

共同通信

 西武は1―1の二回に山川のソロと金子侑の2ラン、源田の適時打で4点を勝ち越し、五回に山川の37号2ラン、七回にも森の適時二塁打などで4点を加点した。榎田は5回4失点で3勝目。日本ハムは5失策と拙守から失点を重ねた。

PR

PR

注目のテーマ