広2―3D(1日)

共同通信

 DeNAは0―2の六回にソトの2ランと柴田の犠飛で3点を奪って逆転した。今永が八回途中2失点で自身5連勝としてリーグ単独トップの13勝目。山崎は2年連続の30セーブ目。広島は序盤にリードしながら追加点が奪えなかった。

PR

PR

注目のテーマ