広3―2中(12日)

共同通信

 広島がサヨナラ勝ちし、3カード連続で勝ち越した。2―2の九回1死一、二塁で堂林が決勝の適時打を放った。救援のフランスアが7勝目を挙げた。六回に堂上の2点打で追い付いた中日は、藤嶋が踏ん張れなかった。

PR

PR

注目のテーマ