広7―8ヤ(15日)

共同通信

 ヤクルトは田川が7年目でプロ初勝利。球威で押し、六回途中を1点に抑えた。二回に雄平の2点本塁打で先制し、四回に2ランの広岡が五回は3ラン。塹江らが粘れなかった広島は終盤の猛反撃も及ばなかった。

PR

PR

注目のテーマ