サッカー、香川が勝ち越しゴール

共同通信

 【サラゴサ(スペイン)共同】サッカーのスペイン2部リーグで15日、サラゴサの香川真司がホームのエストレマドゥラ戦で1―1の後半35分に今季2点目となる勝ち越しゴールを決めた。フル出場し、チームは3―1で勝った。

 デポルティボの柴崎岳は敵地のヒホン戦で後半26分までプレー。試合は1―1で引き分けた。

PR

海外サッカー アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング