入れたくない、けど気になる! 特徴的なバンカーがあるゴルフ場 


 「あのとき、あのバンカーにさえ入れなければ……」「バンカーショットさえ一発で出ていれば、ベストスコアだったのに」など、ゴルファーなら、バンカーに恨みの1つや2つは持っているもの。しかし中には、恨み節を通り越して感心してしまうようなユニークなバンカーもあります。思わず写真を撮りたくなる特徴的なバンカーをご紹介。また、落としどころを迷わせてくれる、心憎いバンカー配置のゴルフ場も、ピックアップしてみました。

《若木ゴルフ倶楽部》上田桃子も苦しめられた!鬼才ミュアヘッドのバンカーにチャレンジ!
 

 

 

 

 

 


画像の掲載元URL:
https://booking.pacificgolf.co.jp/?p=guide.course_layout&cc_id=125
出典:パシフィックゴルフマネージメント オフィシャルサイト
 

 

 

 

 

 

 


画像の掲載元URL:https://booking.pacificgolf.co.jp/guide/125.html
出典:パシフィックゴルフマネージメント オフィシャルサイト                                                        

施設名:若木ゴルフ倶楽部
住所/アクセス:843-0152 佐賀県武雄市若木町大字本部1939-1(長崎自動車道・武雄北方ICより9km)
HP:http://www.pacificgolf.co.jp/wakagi/


 若木ゴルフ倶楽部の設計はデズモンド・ミュアヘッド。と聞けば、一筋縄ではいかないコースであることがご想像いただけるでしょう。その期待を裏切らない、挑戦的でユニークなホールがゴルファーを待ち構えています。ホールごとに遊び心満点のバンカーを配置しているのも、いかにもミュアヘッドらしい特徴。

 中でも特徴的なのは6番ホールに配置されたグリーン脇のガードバンカー。こちらは櫛形をしたアゴ高2メートルのバンカーで、伊万里焼をモチーフに造られています。一発で脱出するのは至難のワザ。伊万里バンカーに泣かされたのはアマチュアゴルファーのみならず。女子プロの上田桃子も、Tポイントレディスゴルフトーナメントの際、このバンカーから脱出できず、涙を飲んだ1人です。

 名物バンカーのもう1つは15番パー3にあるグリーン横のポットバンカー。レギュラーティーから182ヤードと距離だけ見れば難易度の低いショートホールに見えますが、花道がないハードホール。打ち下ろしで風の影響を受けやすく、「入れたくない!」と念じても、ボールは口を開けて待つポットバンカーへ……。

 ほかにも若木ゴルフ倶楽部はプレーしたくなる名物ホールの宝庫。「次こそは!」とチャレンジ精神をかき立ててくれるバンカーが、あなたを待っています。
        
      

◇西スポ過去記事   若木ゴルフ倶楽部

若木ゴルフ倶楽部【佐賀県武雄市】18景-前編

若木ゴルフ倶楽部【佐賀県武雄市】18景-後編
        
《ワールドカントリー倶楽部》口を開けて待つ名物バンカーをよけられれば、ご褒美はベストスコア!
 

 

 


出典:西日本スポーツ

 

 

 

 

 

 

 


画像の掲載元URL:http://www.pacificgolf.co.jp/world/gallery.asp
出典:パシフィックゴルフマネージメント オフィシャルサイト                        

施設名:ワールドカントリー倶楽部
住所/アクセス:869-0613 熊本県宇城市小川町東小川2641-2(九州自動車道・松橋ICより15km)
HP:http://www.pacificgolf.co.jp/world/


 ワールドカントリー倶楽部は全体的にフラットで、初心者でも楽しく回れるゴルフ場です。ただし、「好スコアで回れると思ったのに!」と、思わぬ落とし穴にハマりやすいのもこのコースの特徴。待ち構えている落とし穴の1つが上がり3ホールの難しさです。距離が長めでしかも3ホールとも池が絡むこともあり、つい力みがち。「残り3ホールボギーならベストスコア」なんて肩に力が入れば、大たたきが待ち受けます。

 もう1つの落とし穴が、ワールドカントリー倶楽部の名物ともいえるバンカーです。4番パー4は、レギュラーティーから312ヤードの打ち下ろし。腕に自信があるゴルファーならワンオンを狙って振りたくなりますが、そうはさせじと残り100ヤードから3個のバンカーが縦にズラリ。実は無理をせず刻みが正解というレイアウトになっています。

 15番パー3もレギュラーティーから161ヤード。ハンディキャップ12と易しそうに見せておいて、グリーン手前には背の高さもアゴがあるバンカーが待ち構えているのです。

 これらのバンカーにつかまるか、無事切り抜けられるかがスコアを左右する分かれ道。ゴルフ場の罠にハマらずベストスコア更新となるか、ぜひチャレンジしてみては?"

 

◇西スポ過去記事 ワールドカントリー倶楽部

【ワールドカントリー倶楽部】気分はU.S.A「雄大」広々フェアウェー思い切りショット

【ワールドカントリー倶楽部】最後のとりで 修羅の池

 

《玄海ゴルフクラブ》「結果オーライ」を許さない、絶妙に配置された102個のバンカー
 

 

 

 

画像の掲載元URL:https://www.nishinippon.co.jp/nsp/item/n/399965/
出典:西日本スポーツ

 

 

 

 


画像の掲載元URL:https://reserve.golfdigest.co.jp/
出典:ゴルフダイジェスト・オンライン

                

施設名:玄海ゴルフクラブ
住所/アクセス:811-3502 福岡県宗像市江口578-18(九州自動車道・若宮ICより20km)
HP:http://www.genkai-gc.com/


 玄海ゴルフクラブは、玄界灘に面したダイナミックなシーサイドコース。松林でセパレートされた上品なコースで、2018年で開場55周年を迎えた、福岡でも有数の歴史あるゴルフ場です。各ホール距離が長く、海風も絶妙なハザードに。一筋縄ではいかない18ホールが、ゴルファーの挑戦を待ち受けています。

 松林の中に打ち込めば、そこからグリーンを狙うのはほぼ不可能。真横かときには後ろに出さざるを得ず、1ペナを覚悟しなくてはなりません。そしてバンカーもまた、入れてしまえば1打損すること確実のハザードとしてゴルファーを苦しめます。コース内のバンカーは合計102個。クロスバンカー、ガードバンカーともに絶妙な位置に配置されていて、ゴルファーの「結果オーライ」を阻みます。玄海ゴルフクラブのバンカーたちに、本当の実力を試されている……プレーしているとそんな気分に陥るかもしれません。

 17番ホールからは、神宿る島として有名な沖ノ島が見えることも。ぼんやり見える日が一年の3分の1、はっきり見える日はほんの数日といいますから、もし見ることができたら、ぜひカメラに収めたいところ。

 福岡市、北九州市からいずれも車で約1時間の好アクセスも魅力です。

 

◇西スポ過去記事 玄海ゴルフ倶楽部

【玄海ゴルフクラブ】神宿る島沖ノ島に神頼み!?狙え一攫千金

 

                                        
 バンカーに入れて大たたきするのは決して楽しいものではありませんが、「うまいところに配置したな~」「このバンカーが効いているから、マネジメントの面白さが倍増する!」と、ゴルフの奥深さを教えてくれるのもまたバンカーだったりします。

 「悔しい~!」と手こずりながらも、ゴルフ場設計者の思惑に脱帽する。そんなバンカーショットを楽しむのも、ときにはいいかもしれません。

<西日本新聞メディアラボ>

PR

ゴルフ アクセスランキング

PR

注目のテーマ