ゴルフ、金谷や中島らが最終調整

共同通信

 【上海共同】男子ゴルフのアジア・パシフィック・アマチュア選手権で2連覇を目指す金谷拓実(東北福祉大)は25日、会場となる上海のシャサン国際GCで最終調整し、「連覇というより(今年の)この大会で勝ちたい」と勝者に与えられる来年のマスターズ・トーナメントと全英オープン選手権の出場権へ意欲を新たにした。

 大学の先輩、松山英樹は2010、11年とこの大会を連覇し、16年にはシャサン国際GCが舞台のHSBCチャンピオンズで圧勝。金谷は「コースメモを見せてもらった」と連覇への備えを語った。

PR

PR

注目のテーマ