広島の鈴木、自然体で最終戦へ

共同通信

 広島は26日、今季最終戦を翌日に控え、舞台となるマツダスタジアムで練習を行った。27日の中日戦に勝利すれば、4年連続のクライマックスシリーズ(CS)進出が決まる。主砲の鈴木は「自分たちのやれることをしっかりやれれば。勝ち、勝ちにこだわりすぎると動かなくなる」と自然体を強調した。

 リーグトップの防御率2・46を誇るジョンソンが先発予定。バッテリーを組むことが濃厚な石原は「どんな形であれ、勝てるようにやっていく」と力強く話した。

PR

PR

注目のテーマ