男子ゴルフ、武藤ら3人が首位

共同通信

 パナソニック・オープン第1日(26日・兵庫県東広野GC=7058ヤード、パー71)ツアー6勝の武藤俊憲、昨季賞金王の今平周吾、呂偉智(台湾)の3人が6アンダーの65で回り首位に並んだ。

 1打差の4位は比嘉一貴ら3人、さらに1打差の7位に古田幸希ら4人が続いた。池田勇太はイーブンパーの54位、賞金ランキング首位の石川遼は1オーバーの73位と出遅れた。(賞金総額1億5千万円、優勝3千万円、出場132選手=アマ4、晴れ、気温26・9度、東北東の風0・9メートル、観衆2090人)

PR

PR

注目のテーマ