サッカー香川、柴崎は途中交代

共同通信

 【オビエド(スペイン)共同】サッカーのスペイン2部リーグは29日、各地で行われ、サラゴサの香川真司は2―2で引き分けたアウェーのオビエド戦で後半38分までプレーした。デポルティボの柴崎岳は1―1で引き分けたホームのミランデス戦で後半21分までプレーした。

PR

海外サッカー アクセスランキング

PR

注目のテーマ