傳谷英里香、初写真集でセクシーカット挑戦「家族の反応は複雑…」

オリコン

1stソロ写真集『sol』発売記念イベントを行った傳谷英里香 (C)ORICON NewS inc. 拡大

1stソロ写真集『sol』発売記念イベントを行った傳谷英里香 (C)ORICON NewS inc.

 女優・傳谷英里香(23)が5日、都内で1stソロ写真集『sol』(集英社)の発売記念イベントを行った。完成版を手にすると「自分で写真集を撮るなんて思ってなかったので、驚きとうれしさでいっぱいです」と感無量の表情を浮かべた。

【写真集カット多数】初のランジェリーに挑戦した傳谷英里香

 待望の初ソロ写真集は「一番行きたかった国」というスペイン・バルセロナを舞台に、これまでにないセクシーな一面を多数披露し、初めてのランジェリー姿にも挑戦。アイドルのころのピュアで清純なイメージを保ちながら、それと相反するこれまでにないセクシーなイメージも解放している。

 セクシーカットにも挑戦し「女性のスタッフさんから『体のラインがキレイ!』と言われたので、自信になりました」と胸を張った傳谷。周囲の反応を問われると「友人たちは喜んでくれたけど、家族(の反応)は半々でしたね。複雑な思いもあったり、『すごくキレイに撮ってもらえたね』と喜んでくれた」と笑いながら明かした。

 リーダーを務めていたアイドルグループ・ベイビーレイズJAPANの解散から一年が経ち「あっという間でした。こんなに時間が過ぎるのは早いんだなと思いました」と振り返りながら「いろんな仕事をさせていただき、これから一人でやっていくんだなという覚悟も付いてきたなと感じています」と笑顔。

 今後は、女優業を中心に多方面で活動していくといい「写真集のタイトルに込めた太陽(sol)のように多くの方を照らしていきたい。まだ私自身、経験が浅いですが、お芝居が心から大好き。少しずついろんな作品に携われるように頑張りたいです」と言葉に力を込めていた。

関連リンク

PR

PR

注目のテーマ