野原家のシロが『SUPER SHIRO』に 10・14配信スタート

オリコン

『クレヨンしんちゃん』新作アニメ・湯浅政明総監督作品『SUPER SHIRO』アフレコ集合写真(左から)ゆかな、真柴摩利、シロ、大塚明夫、勝杏里(C)臼井儀人/SUPER SHIRO製作委員会 拡大

『クレヨンしんちゃん』新作アニメ・湯浅政明総監督作品『SUPER SHIRO』アフレコ集合写真(左から)ゆかな、真柴摩利、シロ、大塚明夫、勝杏里(C)臼井儀人/SUPER SHIRO製作委員会

 アニメ『クレヨンしんちゃん』に登場する、飼い犬のシロ。野原家の良心と言われて27年、シロが世界を守るスーパーヒーローとして大活躍する新しい物語『SUPER SHIRO』が誕生。AbemaTV・ビデオパスで、10月14日から毎週更新で独占配信される。

【写真】大塚明夫とシロのほっこり写真

 『SUPER SHIRO』は、1話5分×48話のショートアニメーションシリーズ。世界を征服する力を持つ未知のエネルギー体“ボボボボボーン”をめぐって、世界征服を企む発明犬・デカプーとシロが縦横無尽に奔走する、爽快なチェイスコメディーとなっている。

 総監督はアヌシー国際アニメーション映画祭クリスタル賞をはじめ、数々の受賞歴を持つ湯浅政明氏。チーフディレクターには『映画クレヨンしんちゃん』にも原画として参加し、全世界一斉配信で話題となった『DEVILMAN crybaby』(2018年)の作画監督として活躍した霜山朋久氏、アニメーション制作はサイエンスSARUが担当している。

 第一話は、AbemaTV、ビデオパスどちらも10月14日午前0時から無料配信されることが決定している。

 この度、湯浅総監督、霜山チーフディレクター、シロを演じる真柴摩利、ヒーロー語りを演じる大塚明夫からそれぞれコメントが到着。さらに、スーパーヒーロー宇宙本部からシロに指令を出す人型宇宙人・ビボーを演じるゆかな、シロのライバル・デカプーを演じる勝杏里ら主要キャストが揃ったアフレコ集合写真も公開された。

 ツイッター、インスタグラムの公式アカウントではプレゼントが当たる「#スーパーシロを描いてみたキャンペーン」も実施中。

■湯浅政明(総監督)のコメント

 いつも、『クレヨンしんちゃん』に出ているシロが、実は裏でこんなに頑張っているんだ!と見て頂ければと思います。大きな使命を背負いながらも、見た目や可愛さは僕らの知っているシロのままなので、そんなシロが健気に頑張っている姿を楽しんでいただきたいです。

■霜山朋久(チーフディレクター)のコメント

 野原家のシロの、いつもと違うヒーローとしての活躍を楽しんでいただきたいです。もちろん、シロはいつも通り可愛いのですが、その可愛さはそのままに、どたばたと楽しめる作品になっていると思いますので、『SUPER SHIRO』どうぞよろしくお願いいたします。

■真柴摩利(シロ)のコメント

 吠えない・噛まない・怒らない! 「野原家の良心」と言われて27年、そんなシロが「SUPER SHIRO」に! 新しいシロの世界観を思いっきり楽しんでます。スピード・ギャグ・ドタバタ・愛情・ちょっぴりせつなさ、はたして野原家は出てくるのかetc...ぜひぜひ遊びに来てください。10月14日、皆でボボボボボーンを探しにいきましょう!待ってるぜベイベー♪

■大塚明夫(ヒーロー語り) のコメント

 野原家の愛犬シロ、ごく普通に飼われていて、ごくごく普通の名前。普段は愛くるしいペットなのですが、クレヨンしんちゃんの世界から飛び出し、世界を守るスーパーシロに変身。そんなシロの気持ちを楽しく演じさせていただきます、大塚明夫です。いよいよ10月14日からAbemaTVとビデオパスで配信スタート。こうご期待だぜベイベー

関連リンク

PR

PR

注目のテーマ