ソフトバンクが4年ぶりV

共同通信


                  楽天戦に先発し、5回無失点で勝利投手となったソフトバンク・二保=サンマリン宮崎
                拡大

楽天戦に先発し、5回無失点で勝利投手となったソフトバンク・二保=サンマリン宮崎

 プロ野球のファーム日本選手権は5日、宮崎市のサンマリンスタジアム宮崎で行われ、ウエスタン・リーグ覇者のソフトバンクがイースタン・リーグ優勝の楽天を6―3で下し、4年ぶり4度目の優勝を果たした。

 最優秀選手(MVP)には先発して5回無失点と好投した二保(ソフトバンク)が選ばれた。

 ソフトバンクは三回に失策を絡めて2点を先行。四回には市川の中前適時打、川瀬のスクイズなどで3点を加えた。楽天は4失策と守備が乱れた。

PR

PR

注目のテーマ