D6―4神(6日)

共同通信


                  9回DeNA1死一塁、代打乙坂が右越えにサヨナラ2ランを放つ=横浜
                拡大

9回DeNA1死一塁、代打乙坂が右越えにサヨナラ2ランを放つ=横浜

 DeNAがサヨナラ勝ちした。4―4の九回1死から宮崎がこの日3安打目で出塁し、代打乙坂が右越えに2点本塁打を放った。八回から登板した抑えの山崎が九回2死から追い付かれたが、打線が奮起した。

 阪神は3点を先行されても追い付き、九回も福留が同点ソロを放つ粘りを見せたが、八回から続投した岩崎が最後に失投を捉えられた。

PR

PR

注目のテーマ