『ザワつく!金曜日』10月改編リスタート回で15.1%の高視聴率

オリコン

10月4日放送の『ザワつく!金曜日3時間SP』が15.1%の高視聴率を獲得(左から)高橋茂雄、長嶋一茂、石原良純、高嶋ちさ子(C)テレビ朝日 拡大

10月4日放送の『ザワつく!金曜日3時間SP』が15.1%の高視聴率を獲得(左から)高橋茂雄、長嶋一茂、石原良純、高嶋ちさ子(C)テレビ朝日

 テレビ朝日の10月改編の目玉、金曜ゴールデン帯の大改造の先陣を切って、4日に午後7時から『ザワつく!金曜日』が3時間スペシャル(後7:00~9:48)で放送され、番組平均視聴率15.1%を獲得したことがわかった。放送全体の視聴率に占める割合、占拠率(シェア)は24.4%。分単位の最高視聴率は17.3%(後9:03ほか)で、空港税関24時のVTR中、違法薬物を疑うシーンで記録した。視聴率はすべてビデオリサーチ調べ、関東地区。

【写真】タモリがパルクールを披露するPR動画も登場

 『ザワつく!金曜日』は、いま、芸能界で怖いもの知らずの石原良純、長嶋一茂、高嶋ちさ子が、世間をザワつかせている社会現象について独自トークを繰り広げる番組。司会進行は、高橋茂雄(サバンナ)が務める。

 4日の3時間スペシャルでは、とんでもない薄着で富士山頂を目指す迷惑外国人に密着した「ザワつく!富士山24時」、外国人による税関トラブルを追った「ザワつく!空港税関24時」、さらにはスズメバチハンターの戦いに密着した「ザワつく!スズメバチハンター24時」といった密着取材VTRのほか、試食マナー、日本で中国美術骨董品を超高値で買いまくる中国人など、日本各地をザワつかせる話題を良純、一茂、ちさ子の毒舌トリオが斬りまくった。

 10月から、金曜日は午後7時から『ザワつく!金曜日』、午後8時から『マツコ&有吉 かりそめ天国』、午後9時から『ミュージックステーション』を放送していく。

関連リンク

PR

PR

注目のテーマ