菜々緒、圧巻の脚線美を大胆披露 恋愛ドラマヒロインは「生まれ変わるくらいの気持ちで」

オリコン

『FLASH』10月8日発売号の表紙を飾った菜々緒(C)光文社週刊FLASH/写真◎中村和孝 拡大

『FLASH』10月8日発売号の表紙を飾った菜々緒(C)光文社週刊FLASH/写真◎中村和孝

 女優の菜々緒(30)が、8日発売の写真週刊誌『FLASH』(光文社)の表紙に登場。グラビアでは圧巻の脚線美を大胆に披露した。

【表紙カット】菜々緒の美しさに大接近

 10月期のTBSドラマ『4分間のマリーゴールド』(毎週金曜 後10:00)で、初めて恋愛ドラマのヒロインに挑む菜々緒。今回は撮り下ろしグラビアのほかドラマ現場密着レポートも掲載する。

 インタビューでは、20代で培った悪女とは、まったく逆のキャスティングに、最初は戸惑ったが「生まれ変わるくらいの気持ちで役に向き合っています。『初めて血の通った人間の役をやっている』というような感覚(笑)」と明かす。「悪女は、ある意味ロボット的な、クールでポーカフェイスを求められていましたが、今回演じる沙羅はその真逆で、天真爛漫な太陽のような存在です。これを機に、ヒロイン役が増えていったら面白いですが、既に悪女役が恋しくなっています(笑)」と語った。

関連リンク

PR

PR

注目のテーマ