IKKO、ロケ番組MC初挑戦の手応えは「すっからけっちー」

オリコン

10月10日放送、『IKKOの奇跡の瞬間大連発!まぼろし~衝撃映像祭り』(C)テレビ東京 拡大

10月10日放送、『IKKOの奇跡の瞬間大連発!まぼろし~衝撃映像祭り』(C)テレビ東京

 美容家でタレントのIKKOが、10日にテレビ東京系で放送される『IKKOの奇跡の瞬間大連発!まぼろし~衝撃映像祭り』(後6:25~8:49)で、ロケ番組のMCに初挑戦した。

【写真】街の人と敢えて一緒に衝撃映像を見る

 思わず「どんだけ~」と叫びたくなるような、世界中の衝撃映像76本の公開と、街ブラを掛け合わせたような番組。IKKOたちは、東京・赤羽、池袋、埼玉・草加などを訪れ、街で出会った一般の人々と一緒に見て、リアクションも一緒に楽しむ。

 カメレオンのユニークな動きや、赤ちゃんの驚異的な行動、ウオータースライダーでのハプニングのほか、航空機パニック、マヌケ過ぎる脱獄方法など、さまざまな衝撃映像に一同驚愕。さらに、バブル崩壊で多額の借金を背負ってしまった演歌歌手・畠山みどり、IKKOが大ファンだという双子デュオ・こまどり姉妹がスペシャルゲストとして登場する。

 自身のMCぶりについては「ありがたいんだけど、私にMCなんて向いてないんじゃないかなって。全然ですよ(笑)。すっからけっちーでいいんじゃない? (大声で)すっからけっちー!」と、コメント。見どころは「まぁ、自由気ままって感じ。自由気ままに、観ている方々が何気なく『ながら見』できる感覚がすごくいいんじゃないかな。(大声で)すべてが衝撃的ー!!! お気楽ーーー!!!! そんな感じです」と、アピールしている。

 同行した吉村崇(平成ノブシコブシ)は「IKKOさんじゃないと逆にできなかったんじゃないかな。普通のまともなMCならこれはねぇ、乗りこなせないくらいの荒波ですよね。なんだろうなぁ、全てを詰めたというか、人間の面白さ、Vの面白さ、環境の違い。ちょっといろんなことを変えるだけで、こんなふうに新しい番組ができるんだと。あとは、VTRを上回るそこの街の人間。これはねぇ、衝撃的でしたね。あんまりこんなのないです」と、太鼓判を押していた。

関連リンク

PR

PR

注目のテーマ