【スカーレット】子役の川島夕空から戸田恵梨香へバトンタッチ

オリコン

連続テレビ小説『スカーレット』ヒロイン・川原喜美子を演じる戸田恵梨香(第11回より)(C)NHK 拡大

連続テレビ小説『スカーレット』ヒロイン・川原喜美子を演じる戸田恵梨香(第11回より)(C)NHK

 NHKで放送中の連続テレビ小説『スカーレット』(月~土 前8:00 総合ほか)。9月30日スタートして以来、10日に第10回が放送され、15歳の中学生になった喜美子を演じる戸田恵梨香が登場した。

【写真】第11回から照子役の大島優子も登場

 第10回では、隣町で人さらいの事件が発生。注意喚起される中、喜美子(川島夕空)の友人・照子(横溝菜帆)が行方不明に。信楽では地元総出で捜索が行われる。喜美子はとらわれた照子の姿を想像し、祈る気持ちで神社へ駆け込む。すると照子と見知らぬ男の姿を見つけ、喜美子は学んだ柔道で助けようとしたエピソードが描かれた。

 それから5年の月日が経ち、15歳の中学生になった喜美子(戸田)が登場。卒業を控えて、友人・信作(林遣都)から自転車を借りて叫びながら坂道を下っていくシーンが描かれた。

関連リンク

PR

PR

注目のテーマ