押切もえ、初プロデュースのジュエリー披露 夫・涌井投手も絶賛

オリコン

初プロデュースのジュエリーを披露した押切もえ (C)ORICON NewS inc. 拡大

初プロデュースのジュエリーを披露した押切もえ (C)ORICON NewS inc.

 モデルの押切もえ(39)が10日、都内で初プロデュースしたジュエリーブランド『Luminallure(ルミナリュール)』の発売記念会見を行った。

【全身ショット】真っ白のワンピースで登場した押切もえ 、自身のジュエリーも披露

 「特別な日も、普段の日も最高の自分をくれるジュエリー」をコンセプトに、自らデザインを担当。「年齢を重ねるごとにファッションも変わってきて、つけ心地がいいものがほしいと思ったんです」と明かしながら「いまの年齢でデザインができたのがうれしかった。いまの気持ちと憧れを詰め込みました。商標が取れなかったり、デザインでつまずいたことがあったので、きょうという日を迎えられてよかったです」と感無量の様子だ。

 夫は、プロ野球・千葉ロッテマリーンズの涌井秀章投手(33)で、昨年3月に長男が誕生。「(夫が)ジュエリーを褒めてくれました」とうれしそうに話すと「ベビーカーを押して歩いている時、これが幸せなのかなって思います」と満面の笑みを浮かべていた。

関連リンク

PR

PR

注目のテーマ