2019年日本オープンゴルフ選手権の開催地「古賀ゴルフ・クラブ」

 自分でゴルフを楽しむだけではなく、プロのプレーを生で観戦したいと思ったことはありませんか?2019年は、10月17日から4日間の日程で「第84回 日本オープンゴルフ選手権」が開催されます。その舞台となる古賀ゴルフ・クラブについて、コースの特徴や評価・口コミ、サービス(施設、料金、トーナメント情報など)をご紹介します。九州で日本オープンが開催された唯一のゴルフ場で、美しい景観を楽しみながらコースを回ってみませんか?


第84回日本オープンゴルフ選手権は、古賀ゴルフ・クラブで開催!


画像の掲載元URL:http://www.kogagc.co.jp/course/course-out.html
出典:古賀ゴルフ・クラブ

 
画像の掲載元URL:http://www.kogagc.co.jp/course/course-in.html
出典:古賀ゴルフ・クラブ


施設名:古賀ゴルフ・クラブ
住所/アクセス:〒811-3105福岡県古賀市鹿部1310-1(九州自動車道・古賀ICより4km)
開場時間:(4~9月)6:30~、(10~3月)7:00~ 
定休日:毎週月曜日(※月曜日が祝日の場合は、翌火曜日が定休日)、お盆、年末年始
HP:http://www.kogagc.co.jp


 JGA(公益財団法人日本ゴルフ協会)による「日本オープンゴルフ選手権」は、毎年開催されるプロゴルフ大会の1つです。2019年で第84回を迎え、第1回の1927年から90年以上の歴史を持つ伝統的な大会でもあります。

 トッププロとトップアマチュアが出場する日本オープンゴルフ選手権は、「日本プロゴルフ選手権大会」と並び、国内では大きな注目を集める大きなイベント。優勝賞金は4,200万円に達し、賞金総額は2億1,000万円という大規模な大会として知られています。開催期間は4日間で、2019年は10月17日から20日までのスケジュールとなっています。

 日本オープンゴルフ選手権への参加資格を持つのは、日本オープン予選競技を突破したプレイヤーや、北海道・中部・関西・中四国・九州の各オープンで優勝したプロプレイヤーやアマチュアプレイヤーに限られます。まさに日本ゴルフ界のトッププレイヤーが腕を競う場と言えるでしょう。

 2019年の舞台となる古賀ゴルフ・クラブは、福岡県古賀市に位置し、1997年(第62回)大会、2008年(第73回)大会に続き、3度目の開催。ちなみに九州で日本オープンゴルフ選手権が開催されたのは、実はこの古賀ゴルフ・クラブだけ。全国屈指の名門クラブでもあるのです。


古賀ゴルフ・クラブが誇るコースの特徴、評価・口コミは?



画像の掲載元URL:http://www.kogagc.co.jp/history/index.html
出典:古賀ゴルフ・クラブ


画像の掲載元URL:http://www.kogagc.co.jp/history/index.html
出典:古賀ゴルフ・クラブ


 大正15年5月にオープンした福岡県初のゴルフ場「大保ゴルフ場」にルーツを持つ古賀ゴルフ・クラブは、玄界灘を望むシーサイドコースです。日本ゴルフ界におけるコースづくりの巨匠、上田治(うえだおさむ)による設計の難コースとなっています。

 全18ホールは15,000本もの松林にセパレートされ、自然の美しさが目を引きます。古賀ゴルフ・クラブは会員制となっており、入会するためには既存メンバーからの紹介が必要。メンバーの同伴者、または紹介状を持った方であればゲストとしてプレーすることもできます。

 名物ホールはインコース16番で、グリーン左の通称「ヘルバンカー」が大きな特徴。身長を超えるほどの深さを持つバンカーで、サイド面はコンクリートで固められていることから、攻略するためには相当の技量が必要となるでしょう。

 難易度の目安となるコースレートは75。九州エリア内でもトップ10に入る難関コースとなっています。2008年の日本オープンゴルフ選手権にて、片山晋呉(かたやましんご)の優勝スコアが1アンダーだったことも、コースの難易度を裏付けています。

 GDOゴルフ場予約の口コミでも「難易度が高い」という声が多く、次いで「グリーンが難しい」「設備が充実している」という評価が多くみられました。(参照URL:https://reserve.golfdigest.co.jp/comment/911501


古賀ゴルフ・クラブの施設と料金、トーナメント情報の公開日
 
画像の掲載元URL:http://www.kogagc.co.jp/shisetsu/index.html
出典:古賀ゴルフ・クラブ


画像の掲載元URL:http://www.kogagc.co.jp/shisetsu/index.html
出典:古賀ゴルフ・クラブ


 全国でも指折りの名門クラブである古賀ゴルフ・クラブでは、繰り返しコース改修が行われており、時代の先駆けとなるコースづくりを続けているという特徴を持ちます。18ホール全面の2グリーンのうち、片方でバミューダグリーンを採用したことでも注目を浴びました。また、現在18ホール全面でバミューダグリーンが採用されています。

 2015年3月には新クラブハウスが竣工され、設備の充実度も規模の広さも、九州トップクラスと称されるほど。クラブハウス内には太陽光発電や雨水ろ過装置が設置されているほか、全面に採用されたLow-Eガラスにより、環境に配慮した建物となっています。

 ゲスト向けの利用料金は、通常月(3~6月、9~12月)で平日30,100円、土日・祝日36,300円が通常料金となっています。季節月(1・2・7・8月)の場合、平日25,900円、土日・祝日31,100円が通常料金です。優待または同伴料金はこれとは異なりますので、HPをチェックしてみてください。

 第84回日本オープンゴルフ選手権のトーナメント組み合わせやスタート時刻は、2019年は10月15日(火)の正午に公開されます!

 


 今回で日本オープン3度目の開催となる古賀ゴルフ・クラブは、全国屈指の難易度を誇る名門コースです。会員制のため既存メンバーの同伴、または紹介状がなければ利用できないクラブとなっており、多くのゴルファーにとって憧れの舞台でしょう。

 九州で唯一日本オープンゴルフ選手権が開催されているゴルフ場でもあります。もし身近に会員メンバーの方がいるのであれば、ぜひ一度ラウンドに訪れてみてはいかがでしょうか。
 

<西日本新聞メディアラボ>

 

PR

PR

注目のテーマ