西3―9ソ(13日)

共同通信

 ソフトバンクは17安打で9点を奪い、4連勝を飾った。今宮が三回にソロを放って先制すると3―2とされた直後の六回に2ラン、九回にも2ランをマークした。先発したバンデンハークが4回1/3を2失点で降板すると、その後は継投で反撃を抑えた。

 西武は中盤にメヒアと山川の本塁打などで追い上げたが、投手陣が踏ん張れなかった。

PR

プロ野球 アクセスランキング

PR

注目のテーマ