米ゴルフ、松山は5打差で15位

共同通信

 【済州島(韓国)共同】米男子ゴルフのCJカップは17日、韓国・済州島のナインブリッジズ(パー72)で第1ラウンドが行われ、松山英樹は1イーグル、3バーディー、2ボギーの69で回り、首位と5打差の15位につけた。

 28歳で米ツアー未勝利の安秉勲(韓国)が64で首位に立った。1打差でホアキン・ニーマン(チリ)、さらに1打差でジェーソン・デー(オーストラリア)が続いた。大会2連覇を目指すブルックス・ケプカ(米国)は15位発進。

PR

ゴルフ アクセスランキング

PR

注目のテーマ