日ハム1位の河野「早く1軍に」

共同通信

 ドラフト会議で日本ハムから1位指名されたJFE西日本の河野竜生投手が18日、広島県福山市の同社で大渕スカウト部長らから指名のあいさつを受けた。即戦力として期待され「一日でも早く1軍の舞台に立てるように。チームの勝利に貢献したい」と意気込んだ。

 左腕からの150キロ前後の速球とマウンド度胸が持ち味。昨年の社会人の日本選手権でチームを準優勝に導き注目された。日本ハムは今季、先発不足で5位に終わっており、大渕スカウト部長は「先発に回ってもらいたい。まだまだ伸びる」と期待した。河野は25日からの日本選手権に向け「集大成。勝って恩返しをしたい」と語った。

PR

プロ野球 アクセスランキング

PR

注目のテーマ