茅原V宣言 地元勢気合MAX 児島ボートあすからSGボートレースダービー

友好紙

 22日に児島ボートで開幕するSG・第66回ボートレースダービーの前夜祭が20日、岡山県倉敷市の複合観光施設「倉敷アイビースクエア」で関係者、ファンら210人を集めて盛大に行われた。冒頭であいさつをした伊東香織倉敷市長は「歴史と伝統のあるダービーが児島において初めて開催されます。岡山支部の皆さんに頑張っていただきたい」と地元4選手にエールを送った。

 ドリーム1号艇の桐生順平は「スーツもネクタイもデニム。ドリーム戦を勝ってリズムを上げたい」とデニムの町・児島を意識してオールデニムで登場。地元の山口達也は「優勝するイメージはできている。常に攻撃スタイルでいく。GWに優勝した70号機を引きたい」。また、同じく地元の茅原悠紀は「(山口)達さんとここまで来ることができた。ここに気持ちを全部持ってきた。負ける気はしない。優勝する」とV宣言。開幕前から地元勢が気力で圧倒していた。

PR

ボートレース アクセスランキング

PR

注目のテーマ