MLB

大リーグFA、コールや平野ら

共同通信

 【ニューヨーク共同】米大リーグ選手会は10月31日、ワールドシリーズ(WS)終了を受けてフリーエージェント(FA)となった131選手を発表し、アストロズで今季20勝のコール、ジャイアンツで通算119勝のバムガーナー両投手、WSを制したナショナルズのレンドン内野手らが名を連ねた。

 日本選手では今季が2年契約最終年だったダイヤモンドバックスの平野佳寿投手が入った。ブレーブスのドナルドソン内野手、レッドソックスのポーセロ、ドジャースの柳賢振、メッツのウィーラーの3投手もFAになった。

PR

MLB アクセスランキング

PR

注目のテーマ