加藤ミリヤ×SKY-HI “新生”「SAYONARAベイベー」配信開始「受け入れてくれるかな…」

オリコン

 シンガー・ソングライターの加藤ミリヤの15周年記念ベストアルバム『M BEST II』(27日発売)収録曲で、ラッパーのSKY-HIを迎えてリアレンジした「SAYONARAベイベー feat. SKY-HI」の先行配信が13日、スタートした。

【写真】加藤ミリヤの代表曲に男性目線のラップを加えたSKY-HI

 恋愛のすれ違いを歌った「SAYONARAベイベー」を新アレンジ。サビでは加藤とSKY-HIが交互に掛け合い、さらにはSKY-HIの男性目線のラップが加わることで、2008年9月にリリースした代表曲が生まれ変わった。

 サウンドプロデュースは、リオデジャネイロオリンピックNHK公式ソングとなった安室奈美恵「Hero」や、BTS「Don’t Leave Me」などを手がけたSUNNY BOYが担当し、サウンドもアップデートされた。

 SKY-HIは「オファー頂いた時は二つ返事でしたが、まさか代表曲、しかもかなり大幅に関わってくる形でのコラボレーションと言うことで、正直『大丈夫かな、ファンの皆も受け入れてくれるかな』と録り終えた今ですらいまだに不安になる夜も多いですが」とプレッシャーを感じている様子。それでも「スタジオでのあの前向きなエネルギーがきっと背中を押してくれると信じています」と自信ものぞかせた。

 ベストアルバム『M BEST II』のインスタグラム公式アカウント(@m_best_2)が開設され、今後、サプライズな投稿をしていく予定としている。

■SKY-HIコメント

ミリヤちゃん15周年おめでとう。キャリアを重ねるシンガーとしても、一女性としても心からリスペクトしています。
そんな訳でオファー頂いた時は二つ返事でしたが、まさか代表曲、しかもかなり大幅に関わってくる形でのコラボレーションと言うことで、正直「大丈夫かな、ファンの皆も受け入れてくれるかな」と録り終えた今ですらいまだに不安になる夜も多いですが笑、スタジオでのあの前向きなエネルギーがきっと背中を押してくれると信じています。
過去のたくさんの、たくさんの思いを引き連れて、新しい日々へ行く為のナンバーになってくれていると思います…し、単純にスタジオで生で歌が聴けてとても嬉しかったです!
改めて15周年おめでとう!!!

関連リンク

PR

オリコン アクセスランキング

PR

注目のテーマ