木下晴香、イルミ点灯式で「ホール・ニュー・ワールド」生独唱

オリコン

 女優の木下晴香が13日、都内で行われた『ディズニー映画「アラジン」MovieNEX発売記念「Caretta Illumination 2019 ~アラビアンナイト~」点灯式』に登場。輝くイルミネーションの中で「ホール・ニュー・ワールド」「スピーチレス~心の声」の2曲を生披露した。

【動画】”ホール・ニュー・ワールド“生披露!!

 「ホール・ニュー・ワールド」は映画の中ではアラジン役の声優を務めた中村倫也とのデュエット曲だが、この日はソロで生歌を披露。イルミネーションの中で歌った木下は「ジャスミンが見ていたのかなと思うような、すてきな景色を見ながら歌っている気分」と満面の笑みを浮かべた。

 ジャスミンの“国民を想う強さ”について、「私も、誰かのためならちょっと強めに言うことはある」と共感しながら、「自分の想うことを曲げずに貫けるところは、本当にかっこいい」と憧れを明かした。

 この日はジャスミンが歌う新曲「スピーチレス~心の声」も披露。初めて聴いたときは「鳥肌が止まらなかった」と言い、「ナオミ・スコットさんのすばらしい表情に見合う歌声を乗せなきゃいけないと、すごい覚悟を持って収録しました」とレコーディング時の心境も語った。

 『Caretta Illumination 2019 ~アラビアンナイト~』は14日から翌年2月14日の間、カレッタ汐留で開催される。

関連リンク

PR

オリコン アクセスランキング

PR

注目のテーマ