中村倫也、優しくまじめな「ルマンド男子」に 見つめる同僚女性ナレに悠木碧

オリコン

 俳優の中村倫也が出演するブルボン『ルマンド』発売45周年記念テレビCMが、19日から放送。いつもやさしさを忘れず、仕事にもまじめに向き合い、会社の同僚から「ルマンド男子」と呼ばれる建築家を華麗に演じる。

【動画】胸キュン必至!「ルマンド男子」になり優しく見つめる中村倫也

 撮影では、建築事務所をイメージして造りこまれたセットの中にルマンドパープルの衣装を着た中村が現れると、殺風景だったはずのスタジオは一気に「ルマンド男子」ワールドに。テレビCMのほか、ウェブCM、ラジオCM、グラフィック撮影とてんこ盛りの一日だったが、終始和やかなムードで「ルマンド男子」を演じきった。

 中村はルマンドについて「子どもの頃はもちろん食べてましたけれども、この仕事を始めてからもいろんな現場のお茶場に絶対あるので、その都度食べてきました」と愛着たっぷり。自身が演じた「ルマンド男子」について「ささやかなやさしさと言いますか、さり気なさがあって、品があって、好感を抱くキャラクターだったと思います」と紹介した。

 CMのナレーションを担当したのは、人気声優の悠木碧。「ルマンド男子」を影から見つめる同僚の女性社員を演じ、「CMに映える声の方がいいかなと思ってややキャッチーめにしていたんですが、『影から見つめる』という部分に重点を置いてほしいと言われ、素朴な風味に仕上げてみました。とても楽しく取り組ませていただきました!」と感想を語った。

関連リンク

PR

オリコン アクセスランキング

PR

注目のテーマ