長谷川京子 “横浜赤レンガ”デートは「何を見ても美しかった」

オリコン

 女優の長谷川京子(41)が22日、横浜赤レンガ倉庫で行われた『クリスマスマーケット』のオープニングセレモニーに出席。強い雨と風が吹きこの秋1番の冷え込みとなったが、イベントを担当したMCは台本通りに進行を進めようとする中、クリスマスツリーの点灯前に「今の心境をお聞かせください」と聞かれると長谷川は「シュールな質問ですね」と笑い「早速始めましょうか。でも、とても光栄です」とMCにフォローを入れる対応を見せていた。

【写真】ワインを片手に…全身真っ黒なコーデで登場した長谷川京子

 その後も、ツリー点灯の前にMCが「『5、4、3、2、1』で始めます。それでは一度、練習をしましょう」と告げると、周囲に集まったファンたちも「早く点灯しようよ」と困惑気味。それでもきっちりと練習をして「長谷川さん、いかがですか?」と聞いたMCに対して、長谷川も笑顔で「大丈夫です」と優しく答えていた。

 赤レンガでの思い出を聞かれると「10代の終わりか20歳ごろにデートで来たことがあります」と明かした長谷川。「付き合いをする前の人とだったんですけど、お互い好きで出かけているから、何を見ても美しかったですね。そのときは、何にも勝るすてきな光景でした」と振り返っていた。

 赤レンガ倉庫では、きょうから12月25日まで同マーケットを開催。クリスマスマーケットは、1393年にドイツのフランクフルトで始まったと言われていおり、同倉庫もドイツにゆかりがあることかあら、本場の雰囲気も味わえるようにと10年から毎年開催している。

関連リンク

PR

オリコン アクセスランキング

PR

注目のテーマ