『イッテQ』史上初生放送は22.3% イモト結婚発表で高視聴率

オリコン

 番組史上初の生放送でイモトアヤコ(33)が結婚を発表した24日放送の日本テレビ系『世界の果てまでイッテQ!』(毎週日曜 後7:58)の平均視聴率が、22.3%を記録したことが25日、わかった(ビデオリサーチ調べ、関東地区)。

【写真】祝結婚!宮川大輔、イモト&石崎史郎Dの2ショットを公開

 12年の歴史で初めての生放送では、冒頭でイモトの結婚が発表されると、結婚相手として7人の候補者を紹介するVTRを放送。バンジージャンプで結婚相手が番組ディレクターの石崎史郎さん(41)と明かされると、森三中の大島美幸といとうあさこは涙で祝福し、木村佳乃も「本当にお似合いの2人でうれしいですよね」と感激した。

 2人の出会いは2007年のオーディション時で、石崎さんが面接官を担当。その後は、太い眉毛の“珍獣ハンター”として活躍するイモトの傍らで支えてきた。過酷なロケゆえに、最初は石崎さんのことを憎んでいたというイモトだったが、2人の関係が変化したのは09年のキリマンジャロ登山だった。

 当時のVTRと内村光良のインタビューで、結婚にいたるまでの道のりを紹介。急接近するきっかけは17年の南極大陸登山時で、イモトをそばで励まし続けていた石崎さんが高山病で無念のリタイアをしたところ、イモトは「急に石崎さんがいなくなったことで、自分がすごく不安になった。この方に私はすごく支えられているんじゃないかと気づいて」とかみしめるように語った。

関連リンク

PR

オリコン アクセスランキング

PR

注目のテーマ