療養中のDA PUMP・YORI、27日『ベストアーティスト』で復帰「今の自分が出来る仕事から」

オリコン

 「胸椎(きょうつい)類骨骨腫」の診断を受け、現在治療に専念しているダンス&ボーカルグループ・DA PUMPのYORI(39)が、27日放送の日本テレビ系『ベストアーティスト2019』(後7:00~10:54)から、テレビ出演のみ復帰することになった。25日にグループ公式サイトが発表した。

【写真】「胸椎類骨骨腫」と診断されたDA PUMPのYORI

 サイトでは「現段階で長時間のライブパフォーマンスを行うまでの回復には至っておりませんが、短時間のパフォーマンスは医師から問題ないと許可を受け」たため、テレビ出演のみ復帰することを報告。「今後も医師の指導・判断の元、無理のない範囲で活動を順次再開」としたが、現在開催中の全国ツアーについては、「引き続きYORIを除く6名での公演となります」と公表した。

 同日にYORIも自身のツイッターを更新し「11月27日から、今の自分が出来る仕事から復帰させていただくことになりました」と報告。「長時間のパフォーマンスはもう少し控えるようにとの事でしたので、年内のツアーでのパフォーマンスはできないのですが、来年からは完全に復帰できる予定です」と伝えた。

 現在の心境について「ツアーにも参加できずに自分でも悔しい限りです。そんな状況の中、メンバーの頑張っている姿に本当に感謝しかありませんでした」と思いをつづり、「皆さまにはお休みしている間も、沢山の温かい応援のお言葉をいただき本当に嬉しく、とても励みとなりました。ありがとうございました。これからは支えてくださった沢山の皆さまにその感謝の気持ちを伝えていければと思ってます」と前を見据えた。

 YORIは今年9月にサイトを通じて「胸椎類骨骨腫」との診断を受け、入院と手術を行ったことを公表。「暫くの間お休みを頂き治療に専念することとさせて頂きました」「1日でも早く復帰できるように頑張りたいと思います」とメッセージしていた。

関連リンク

PR

オリコン アクセスランキング

PR

注目のテーマ