日ハム西川、メジャー挑戦要望

共同通信

 日本ハムの西川遥輝外野手が27日、早ければ来オフにポスティングシステムを利用して米大リーグに挑戦することを球団に要望していると明らかにした。札幌市内の球団事務所で契約交渉を行い2年契約の2年目を現状維持の年俸2億円で更改。来季中に国内フリーエージェント(FA)権の資格取得条件を満たす見込み。

 吉村浩ゼネラルマネジャー(GM)は「来年のチーム状況にもよる。(成績など)無条件でどうこうではないし、決まっていない」と話した。

 西川はプロ9年目の今季、主に1番打者で142試合に出場して打率2割8分8厘、5本塁打、41打点、19盗塁だった。(金額は推定)

PR

プロ野球 アクセスランキング

PR

注目のテーマ