新木優子『モトカレマニア』現場で安田レイと初対面 高良健吾、関口メンディーらと集合写真も

オリコン

 女優の新木優子が27日、オフィシャルブログを更新。現在放送中のフジテレビ系木曜劇場『モトカレマニア』(毎週木曜 後10:00)のオープニングテーマ曲を担当する歌手の安田レイとの2ショットを初公開した。

【写真】新木優子、高良健吾ら集合!安田レイ『MKM』撮影現場訪問の様子

 同ドラマは、漫画家の瀧波ユカリ氏の同名漫画の実写版。「女だって引きずる!!!」を合言葉に、元カレの存在を引きずり“モトカレマニア(MKM)”になった女子の混乱と暴走、試行錯誤の物語が描かれる。新木は主人公の難波ユリカ役で、元カレ・マコチ(斉藤真)役を高良健吾が演じる。

 この日は「アシンメトリー」と題してブログを更新。「本日!!私も大好きな『モトカレマニア』のオープニング曲!安田レイさんが歌う『アシンメトリー』がリリースになったそうです」と安田との初2ショットをアップした。

 新木は「先日スタジオに遊びに来てくださって、セットで 『アシンメトリー』を披露してくださったんですがパワフルで切なくって改めて大好きになりました」とつづり「皆さまぜひチェックして下さいませ!!」とファンに呼びかけた。

 19日には同ドラマの公式ツイッターが「#安田レイさんが #モトカレマニア 撮影現場にOP曲を披露しに来てくれました!!」と安田とキャストたちの集合ショットをアップ。「歌が本当に上手でスタッフキャスト一同感激でした!安田さんから歌でパワーをもらって、チームMKM最後まで走りぬくぞー!!」と意気込みをつづった。

 ファンからは「モデルもされてるだけあってスタイルもいい」「美しい人が二人並ぶと写真ってこんなにも輝いて見えるんですね」「優子ちゃんも安田さんも美人だなぁ」などのコメントが寄せられている。

関連リンク

PR

オリコン アクセスランキング

PR

注目のテーマ