峰、毒島らVへ意欲 盛大に住之江グランプリ前夜祭

友好紙

 「SG・第34回グランプリ」(17~22日・住之江)の前夜祭が15日、大阪市内のホテルでファン、関係者ら580人が集まり盛大に行われた。

 9月のボートレースメモリアル(大村)、10月のボートレースダービー(児島)と2つのSGを制して獲得賞金ランク1位で乗り込む毒島は「1位は名誉なことでうれしい」と満面の笑顔。「あの雰囲気で走られるのは幸せ。もちろん優勝を狙うつもりで行きます」と大舞台での活躍を誓った。

 昨年のグランプリ覇者・峰は、F休み明けの一戦となるが「2ndまでの2日間はしっかり練習して、去年みたいな笑顔になれたらいい。(グランプリは)すごい盛り上がっているので、全部持って帰りたい」と大会連覇に意欲を見せていた。

PR

ボートレース アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング