神戸の那須「すっきりしている」

共同通信

 天皇杯終了をもって現役を引退するJ1神戸のDF那須が17日、神戸市内で取材に応じ「すっきりしている」と語った。

 一昨年末ごろからヘディングした後に、ふらつくようになり、引退を考え始めたという。チームメートのビジャの引退セレモニーに参加。「感じるものがあった」と決意を固めたそうだ。

 21日の天皇杯準決勝に向け「できることを最大限やっていきたい」と力強く話した。

PR

Jリーグ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング