女子ゴルフ、五輪で2大会減

共同通信

 日本女子プロゴルフ協会は17日、来季ツアー日程を発表し、東京五輪のゴルフ競技と重なる7月末からの2週は大会を開催せず、今季から2試合減の37試合、賞金総額は約1700万円減の39億3500万円となった。5大会で増額された。

 北海道meijiカップは五輪のための休止で再来年には復活する見通し。センチュリー21レディースはツアーから撤退の方向。

 3月5日からのダイキン・オーキッド・レディース(沖縄県)で開幕し、最終戦は11月29日が最終日のツアー選手権リコー杯(宮崎県)となる。

PR

ゴルフ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング