MLB

コールがヤンキース入団記者会見

共同通信

 【ニューヨーク共同】米大リーグ、アストロズからフリーエージェントとなり、投手史上最高の総額3億2400万ドル(約356億円)の9年契約でヤンキースに移籍したゲリット・コール投手(29)が18日、ニューヨークで入団記者会見に臨み「ヤンキースでプレーするのが究極の夢だった」と喜びを語った。球団公式サイトが伝えた。

 子どもの頃からヤンキースが好きだった。2001年のワールドシリーズを球場で観戦した際に持っていた「ヤンキースファン、今日も明日も永遠に」と書かれたボードを披露した。

 今季は20勝5敗、防御率2・50で最優秀防御率と最多奪三振のタイトルを獲得した。

PR

MLB アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング