酒居と小野がFAの人的補償

共同通信

 ロッテと楽天はそれぞれフリーエージェント(FA)で獲得した選手の人的補償として移籍する選手を19日、発表した。ロッテに加入した美馬学投手(33)の補償として楽天に酒居知史投手(26)が、楽天に加入した鈴木大地内野手(30)の補償としてロッテに小野郁投手(23)が移籍する。

 酒居は「球団から連絡を受けてびっくりした。ただ、こういう世界なので、今は切り替えて自分の野球をするだけ」とコメント。小野は「1軍で結果を残していないのに獲得していただき、期待してもらっていると思う。1年目と同じ気持ちでやっていく」と意気込んだ。

PR

プロ野球 アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング