フォルラン氏、母国で監督

共同通信

 サッカーの元ウルグアイ代表FWで2010年ワールドカップ(W杯)南アフリカ大会で得点王に輝き、J1のC大阪でもプレーしたディエゴ・フォルラン氏がかつて所属した母国の強豪ペニャロールの監督に就任した。AP通信が20日、報じた。

 8月に現役引退を表明した40歳のフォルラン氏は初めての監督職で「伝統のあるクラブで初めての経験ができるのは夢見ていた以上のことだ」とコメントした。(共同)

PR

Jリーグ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング