【グリーンランドリゾートGC】個性豊かな36ホール 年々進化 ビギナーから上級者まで楽しさ365日

 2019年最後のゴルフ特集はグリーンランドリゾートゴルフコース(GC)だ。年々進化を遂げる36ホール。男女を問わずビギナーから中級、上級のゴルファーが楽しめる年中無休の“スーパー”パブリックコースだ。2人乗りの乗用カートには最新のナビがセットされ、フェアウエーの乗り入れも可能。リゾート気分でゴルフを楽しめる。

 

西スポ×GDOタイアップ特別プランやご要望に応じたゴルフ場を紹介!

↓インターネット予約はこちら↓

→【グリーンランドリゾートゴルフコース】予約カレンダー

↓お電話でのご予約はこちら↓

0570-097-562

 

 九州在住の方で「グリーンランド」をご存じない人はいないだろう。その九州最大級の遊園地をはじめ、ホテルやショッピングエリアなど総面積300万平方メートルの一角が今回訪れた「グリーンランドリゾートGC」だ。
 開場から50年を超えるコース。川上浩支配人(44)にコースのコンセプトをうかがった。「全組セルフの完全パブリックコースです。フェアウエーは広いですし、距離もちょうどいい。男女を問わず、どの世代、どのゴルファーでも楽しんでいただけます」
 ゴルフを始めて間もない方のコースデビューに「最適」な一方で、中級、上級者も満足できるように進化している。毎年、コースをアップデート。アンジュレーションのある大きなグリーンに造り替えたり、フェアウエーにバンカーを増やしたりとさまざまな形で戦略性を高めている。来年は池が増えるという情報もある。
 今回ラウンドしたのはグリーンランドリゾートGCならではのロケーションが待つ「ホワイトコース」。距離はほどよい感じだが、戦略性も高い。その6番555ヤードのロングは、観覧車に向かって一直線にティーショットを放つ名物ホールだ。「皆さんに喜んでいただいてます」と川上支配人。広い2段グリーンに近づきながら、大きくなる観覧車を見上げると小学生の頃、家族と訪れた遊園地「グリーンランド」の思い出がぼんやりとよみがえった。
 景観で言えば、「オレンジコース」も負けていない。8番497ヤードロングのティーイングエリアから雲仙岳、有明海が望める。こちらは、雄大なロケーション。ストレスフリーな気持ちよさに心が弾んだ。私自身はなかなか成長しないが、回復した天気もあって心からゴルフを楽しんだ。ホワイトコース、グリーンコースにオレンジコースと個性豊かな36ホールは年末年始も「年中無休」。福岡からちょっと足を延ばせば、楽しい思い出が増えそうだ。

 

グリーンランドリゾートGC・スタッフ園田絵美さん(39)談
 皆さまに愛されるゴルフコースを目指してスタッフ一同「ワンチーム」になっています。私自身もそうでしたが、男女問わずビギナーのコースデビューには最適です。もちろん、アベレージゴルファーからベテランの上級者まで楽しめるように毎年、変化を加えています。皆さまのご来場をお待ちしています。

 

◆グルメ
 12月に入って人気急上昇なのが「カツカレーうどん」(税別1200円)=写真右。名前も見た目もカレー党納得の裏切らない味だ。体が芯から温まるホットな栄養補給で後半のスタートダッシュにもってこいだ。年間通して人気上位なのが「ステーキ御膳」(同1600円)=同左。こちらは小鉢、サラダ、みそ汁が付き、ボリュームたっぷりだ。

 

◆概要
 1966(昭和41)年9月1日開場。年中無休の“スーパー”パブリックコースは全組セルフプレー。36ホール・パー144。ベント、高麗芝の2グリーン。久留米カントリークラブ、有明カントリークラブは姉妹コース

 

◆カート
 2人乗りカートでフェアウエー乗り入れが可能

 

◆最新ナビ
 乗用カートにはナビがセットされ、グリーンまでの距離はもちろんグリーンの傾斜まで表示される

 

◆所在地
 熊本県荒尾市下井手水洗1308

 

◆アクセス
 九州自動車道の南関ICより15キロ、約20分。大牟田からは国道208号を熊本方面へ。宮内交差点を左折後、直進で到着

 

◆問い合わせ
 0968(66)2121

PR

ゴルフ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング