山崎2節連続V ルーキー第23戦 【とこなめ】

友好紙

 とこなめボートのルーキーシリーズ第23戦「スカパー!・第21回JLC杯」は最終日の25日、12Rで優勝戦が行われ、1号艇の山崎郡(30)=大阪=がコンマ03のトップSを決め、逃げ快勝。前節の平和島に続く同シリーズ2節連続優勝を飾った。今年3回目の優勝で通算4回目。2着は地元の中村泰平、3着には村岡賢人が入った。

■ヒーロー

 節間を通じて圧倒的な強さを見せつけた山崎が、最後まで主役の座を譲らなかった。インからコンマ03のトップSを踏み込み、1周1Mを難なく先制。強力なターン後の出足を生かし、あっさりと決着をつけた。「Sは全速ではなく、少し様子を見たが、先に回れば大丈夫だと思って行った」と満足げに振り返った。

 序盤から出足と回り足を特徴にした好仕上がりの舟足を武器にシリーズをリード。予選トップ通過から準優戦、優勝戦と1号艇でしっかりと人気に応え、王道のVロードを進んだ。「舟足は変わらず出足型で良かった。でも全体的にもっと出せたかもしれない。そこは、まだ自分が未熟なところ」と反省も忘れない。

 前節の平和島に続くルーキーシリーズ連覇で今年3回目の優勝と着実な成長を遂げている。今後の目標は「一走一走、いいレースを心掛け、先輩の石野(貴之)さんらに追い付きたい」と偉大なグランプリ覇者を目標に掲げる。デビュー7年目、大阪の若きエース候補から今後も目が離せない。 (高瀬勝三)

PR

ボートレース アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング