渋野日向子がサントリーと契約

共同通信

 サントリーは14日、東京五輪の女子ゴルフ代表有力候補の渋野日向子(21)と所属契約を結んだと発表した。東京都内で開かれた記者会見で渋野は「光栄。勇気、希望、笑顔を届けられるようにこれからもゴルフをやっていきたい」と語った。契約開始は2月1日。詳細は明らかにされなかった。

 サントリー主催大会アンバサダーを務める宮里藍さんとのトークショーも行われた。「試合の後半にスコアを伸ばせるのが彼女の強み。見ていてうらやましい」と褒められると「藍さんに言ってもらえると自信になる」と笑顔で応えた。

 世界ランキングは13日付で五輪出場圏内の11位。

PR

ゴルフ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング