サッカー、香川は後半途中退く

共同通信

 【ラスパルマス(スペイン)共同】サッカーのスペイン2部リーグで14日、サラゴサの香川真司はアウェーのラスパルマス戦に先発し、0―0の後半12分までプレーした。チームは終盤に決勝点を奪い、1―0で勝利した。

PR

海外サッカー アクセスランキング

PR

注目のテーマ