男子ゴルフ星野1打差の2位発進

共同通信

 男子ゴルフの日本ツアー開幕戦、SMBCシンガポール・オープンは17日、シンガポールのセントーサGC(7397ヤード、パー71)で前日から順延された第1ラウンドの残りが行われ、日本人の父を持つコウスケ・ハマモト(タイ)が65で首位となった。星野陸也、マット・クーチャー(米国)ら4人が1打差2位。

 68のジャスティン・ローズ(英国)とヘンリク・ステンソン(スウェーデン)は9位、69の石川遼、池田勇太、宮里優作、稲森佑貴らは15位。引き続き第2ラウンドが行われた。(共同)

PR

ゴルフ アクセスランキング

PR

注目のテーマ