貴景勝、遠藤ら1敗維持

共同通信

 大相撲初場所6日目(17日・両国国技館)大関貴景勝は御嶽海を突き落として1敗を維持した。かど番の大関豪栄道は玉鷲を押し出して2勝目。全勝を守ったのは平幕の正代ただ一人となった。

 新関脇朝乃山は妙義龍を寄り切って4勝目。1場所での大関復帰が懸かる関脇高安は遠藤に突き出されて4敗目を喫した。新小結大栄翔も隠岐の海に突き落とされて4敗目。

 正代を追う1敗は貴景勝と遠藤ら平幕5人。

PR

大相撲 アクセスランキング

PR

注目のテーマ